どん‼と行こうよ‼~チャレンジ日記

好きな事にどんどん挑戦して行く日々を記していきます。 いつかウルトラマラソン完走を目指し頑張ります‼

『体験記①』ウルトラウォーキング "西郷どんの遠行105㌔"

f:id:tabodon:20180216122141j:image

こんにちは。たぁ坊です。

『西郷どんの遠行 ウルトラフリーウォーキング105km』に参加した時のことを数回に分けて振り返ります。

ウルトラウォーキング自体が初めての挑戦で、不安しかない中での参加でした。

この大会は、スタート・ゴール地点の

   「西郷どん 大河ドラマ館」

AM7時に出発し、制限時間29時間以内のPM12時までに帰ってくることができればOKという内容です。

ただし、第7エイドと第8エイドには関門があります。少し余裕をもって歩きたいところです。

コースはこんな感じ↓

 f:id:tabodon:20180216122314j:image

錦江湾の上の方をぐるりと回ります。

最初にこの地図を見たときは、かなり凹みました…。105kmの長さを改めて痛感します。

この日、天気予報では

2/10は「雨のち曇り」昼以降雨はやみ、翌日の早朝は気温が下がるものの曇りで雨は降らない予報です。

シューズが濡れるとマメができやすいらしく、できれば雨は降ってほしくないけれど、もし降っても対策したから大丈夫です!!

序盤でマメができる事だけは避けたいところです。

今回、初挑戦だったので素人なりに事前に色々と対策を立てて行きました。

 

 

『マメ対策』『夜間歩行対策①』『夜間歩行対策②』『30km歩行』『シミュレーション』などなど・・・。

 

今回は完歩することを最大の目標とし、

できれば24時間以内の完歩を目指します。

 

1.スタート前まで

受付開始は6:00~6:30なので、起床は4:50にしました。それから ひとっ風呂浴びて珈琲を飲み、嫁が握ってくれたおにぎりをポケットに入れ家をでます。

嫁に車で送ってもらい、会場に着いたのは6:15頃。辺りはまだ真っ暗の中、受付場所だけがぽつんと光っています。すでに半数くらいは来ていて各々準備をしていました。

ゼッケンをつけたり、準備運動をしたり、談笑していたり。

一人で参加した私は受付を済ませ、少し離れた場所に陣取りゼッケンをつけ始めます。

どこに付けたらいいのか分からなかったのですが、周りの人の真似をしててバッグに付けました。

6:40頃に参加者も揃い薄暗い中、大会説明が行われます。

 f:id:tabodon:20180216123238j:image

ルートの注意点などを聞きます。第1エイドまではスタッフさんの先導で歩行するようです。そしてみんなで準備運動!

出発の(7:00)カウントダウンをし、いよいよ出発です。

この時すでに夜は明けていました。

 f:id:tabodon:20180216123400j:image

 『体験記②』へ つづく。